『HOSPITALITY』第28号(2018.3.31発行)

■会長のご挨拶                       
会長 
山本 壽夫
■日本ホスピタリティ・マネジメント学会 趣旨  
■論文  
ホスピタリティ産業の企業行動と人材活用の一考察五十嵐 元一
カジノを駆動部分とした統合型リゾート(Integrated Resort)の縁辺地域に対するホスピタリティ観点からの検討佐々木 一彰
日本におけるホテルコンシェルジュ職の確立に至る経緯に関する研究三輪 祥宏
阿部  佳
パートタイム勤務者に対するシフトスケジューリングの効率化とアルゴリズムの提示及び実装村山 要司
内田 恵里子
鈴木 邦成
山本 壽夫
グローバル・コンピテンスの涵養とホスピタリティの視点についての考察
~産官学術の様相、高等教育の現場を通して~
山路  顕
珠算における神経ネットワークの研究栗原 亮介
山本 壽夫
上位役職者の関与と従業員の「やりがい」をつなぐ枠組みについての一考察
-マネジメント・コントロールの視角から-
新改 敬英
岩本  隆
流通費用の分析理論から考察する旅行会社のリアル店舗の存在価値について羽田 利久
台湾における消費者の食品廃棄に関する意識決定要因の研究LI FANG TING
山本 壽夫
■第10回日本ホスピタリティ・マネジメント学会 学会賞 
■日本ホスピタリティ・マネジメント学会 投稿および執筆規定など  

■日本ホスピタリティ・マネジメント学会 学術・論文委員会  

メニュー