『HOSPITALITY』第29号(2019.3.31発行)

■会長のご挨拶                       
会長 
山本 壽夫
■日本ホスピタリティ・マネジメント学会 趣旨  
■論文  
医療保険におけるフリーアクセスの正当化の条件伊藤 敦
モデル店舗における集中的な万引き対策の効果 ―防犯意識とホスピタリティの観点から―大久保 智生
プロ野球球団と自治体の戦略的提携の効果と課題大塚 良治
従業員重視による会社の不正予防名久井 恒司
日本の観光関連産業への学卒者の就職に関する研究 ―観光ホスピタリティ企業は学卒者に何を求めているか―
七枝 敏洋
論文要旨のテキスト・マイニング分析によるホスピタリティ・マネジメント分野の研究 傾向と論文誌別の採択傾向水上 祐治
本多 啓介
中野 純司
インバウンド(訪日)ツーリズム推進におけるホスピタリティの視点と考察 ~hospitalityの日本的変容と発信に着目して~山路 顕
そろばんイメージの習得に関する研究栗原 亮介
山本 壽夫
日本におけるアジア系外国人の雇用に関する研究 ~アジア系外国人労働者の労働実態調査アンケートを通して游 心寧
山本 壽夫

■研究ノート
  
ソーシャルワークの倫理綱領の構造に関する研究 ~ 倫理をホスピタリティの前提として星野晴彦

■第11回日本ホスピタリティ・マネジメント学会 学会賞 
■日本ホスピタリティ・マネジメント学会 投稿および執筆規定など  
メニュー