『HOSPITALITY』第23号(A4版 90頁/2014.9.30発行)

■会長のご挨拶                       
会長 
高橋 武秀
■日本ホスピタリティ・マネジメント学会 趣旨  
■論文                                       
安土桃山時代に確立した日本芸術の特質およびホスピタリティ
 -能楽および茶道における日本文化の混在併存-
山本 壽夫
エンジニアリング・ブランドの構築
-B2Bビジネスにおけるホスピタリティ・マネジメント-
小平和一朗
コミュニティベースドツーリズムの実現に向けたホスピタリティ・マネジメント柏木 千春
日本の世界遺産登録の集客効果とホスピタリティ・マネジメント
~明治日本の産業革命遺産登録に向けて
菊森 淳文
生涯学習と新しい公共(4)文化ボランティア活動とホスピタリティ・マネジメント近藤 真司
韓国ホスピタリティ産業の現況と人的資源開発に関して賈 威
車載 ECU 開発におけるホスピタリティ・マネジメント手法を用いたコミュニケーション・モデルの提示とその検証水上 祐治 
山本 壽夫
■日本ホスピタリティ・マネジメント学会 投稿および執筆規定など  
■研究ノート
  
ソーシャルワークの倫理綱領の構造に関する研究 ~ 倫理をホスピタリティの前提として星野晴彦
メニュー